コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > 県からのお知らせ > 2020年 > 認定NPO法人・特例認定NPO法人が自ら行う「新型コロナウイルス感染症対策等支援活動」のために募集する寄附金が指定寄附金の対象になりました。 (共助社会づくり課)

県からのお知らせ

タイトル: 認定NPO法人・特例認定NPO法人が自ら行う「新型コロナウイルス感染症対策等支援活動」のために募集する寄附金が指定寄附金の対象になりました。 (共助社会づくり課)
URL: https://www.npo-homepage.go.jp/news/coronavirus/corona-shiteikifukin...
概要:

認定NPO法人及び特例認定NPO法人(以下「認定NPO法人等」といいます。)が自ら行う「新型コロナウイルス感染症対策等支援活動」に特に必要となる費用に充てるために募集する寄附金で、一定の要件を満たすものについて、指定寄附金の対象となりました(令和2年6月19日財務省告示152号(令和2年6月30日改正))。

寄附金の指定を希望する認定NPO法人等は、所轄庁へ確認申請を行っていただくことになります。
当該寄附金が指定寄附金となった場合は、以下の税制優遇措置を受けられます。

法人が寄附した場合

所轄庁の確認を受けた日の翌日から2021年(令和3年)1月31日までに寄附した場合、法人税の優遇措置として「全額損金算入」の対象となります。

個人が寄附した場合

期間に関わらず、従来のとおり「所得控除」か「税額控除」のいずれかを選択できます。

詳しくは、上記URL(内閣府NPOホームページ)を御覧ください。

お問い合わせ

共助社会づくり課 NPO認証担当
電話番号:048-830-2836

県からのお知らせ

  • NPOデータベース
  • NPO法人ただいま縦覧中
  • NPO法人 届出・申請
  • facebook