コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > 県からのお知らせ > 2018年 > ニッセイ財団平成31年度「児童・少年の健全育成助成」並びに「生き生きシニア活動顕彰」の募集(青少年課)

県からのお知らせ

タイトル: ニッセイ財団平成31年度「児童・少年の健全育成助成」並びに「生き生きシニア活動顕彰」の募集(青少年課)
URL: http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/index.html...
概要:

注:この助成及び顕彰の応募に当たっては、知事の推薦が必要です。担当課は青少年課になりますので、下記をお読みの上、期日までに青少年課あてに申請書をお送りください。

概要

ニッセイ財団(公益財団法人日本生命財団)では、次代を担う子どもたちがたくましく心豊かに成長することを願って、地域活動の一環として定期的・継続的に実施している"元気っこ活動"(子どもたち自身が主人公となって行う、自然体験・生活体験活動、仲間づくりや文化の伝承活動等)や"地域の子育て支援活動"に対して、その活動に常時・直接必要な物品を助成(児童・少年の健全育成助成)しています。
また、高齢者が主体となって行う地域貢献活動に対して顕彰(生き生きシニア活動顕彰)しています。

【児童・少年の健全育成助成】

対象団体

  1. 申請時点で設立後1年以上の活動実績がある団体
  2. 常時10名以上の構成員がいる団体
  3. 構成員の半数以上が18歳未満の児童・少年である団体
  4. 少なくとも月1回以上を目処として定例活動を行っている団体
  5. 活動の一環として、地域住民との交流やボランティア活動等を実践している団体
  6. 助成により購入した物品を直接・継続的に活用し管理できる団体  

対象活動

次代を担う児童・少年が健やかに育っていくために、定期的に継続して行っている活動(「自然と親しむ活動」、「異年齢・異世代交流活動」、「子育て支援活動」、「療育支援活動」、「フリースクール活動」の5分野)

金額

1団体30万円~60万円(物品購入資金助成)

児童・少年の健全育成助成の概要及び申請要項(ニッセイ財団のホームページ)

【生き生きシニア活動顕彰】  

対象団体

高齢者が主体となり、少なくとも月1回以上を目処として地域貢献活動に取り組み、 今後とも安定した活動の継続が見込まれる団体(法人格の有無は問わない)

対象活動

  1. 高齢者による児童・少年の健全育成活動
  2. 高齢者による青年自立支援活動、障がい者支援活動
  3. 高齢者による高齢者支援活動
  4. 高齢者による地域づくり活動

金額   

1団体 5万円

生き生きシニア活動顕彰の概要及び申請要項(ニッセイ財団のホームページ) 

助成・顕彰の申請書類の提出期限  

平成31年11月22日(木曜日)必着

留意事項

  • 対象団体、対象活動等の詳細は、上記URLから申請要項等を確認してください。
  • 助成・顕彰の申請書類の提出先は、埼玉県内の団体の場合は青少年課となります。
    なお、応募多数の場合はニッセイ財団に推薦できないことがありますので、あらかじめ御承知おきください。

お問い合わせ、助成・顕彰の申請書類の提出先

埼玉県県民生活部
青少年課(企画・非行防止担当)  
〒330-9301
さいたま市浦和区高砂3-15-1  
電話番号:048-830-2905

県からのお知らせ

  • NPOデータベース
  • NPO法人ただいま縦覧中
  • NPO法人 届出・申請
  • facebook