コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > 県からのお知らせ > 2018年 > 【消防庁主催】「第23回防災まちづくり大賞」募集のお知らせ(危機管理課)

県からのお知らせ

タイトル: 【消防庁主催】「第23回防災まちづくり大賞」募集のお知らせ(危機管理課)
URL: https://www.fdma.go.jp/html/life/machidukuri_taisyo/index.html...
概要:

消防庁より、危機管理課を通じて「第23回防災まちづくり大賞」の募集についてお知らせがありました。
募集の概要は以下のとおりです。詳細は上記URL(消防庁 防災まちづくり大賞のページ)を御覧ください。

「防災まちづくり大賞」とは

地域に根ざした団体・組織等、多様な主体における防災に関する優れた取組、工夫・アイデア等、防災・減災に関する幅広い視点からの効果的な取組等を表彰し、広く全国に紹介することにより、地域における災害に強い安全なまちづくりの一層の推進に資することを目的として実施しています。
 阪神・淡路大震災を契機に平成8年度に創設され、今回で23回目となります。募集は平成30年9月21日(金曜日)までです。

募集概要

対象となる組織

次のいずれかに該当する取組を実施している組織、団体を対象としています。

  • 防災対策に関するハード的な取組を実施している組織、団体
  • 防災対策に関するソフト的な取組を実施している組織、団体
  • 防災対策に関する普及啓発や情報発信等の取組を実施している組織、団体
  • 地域における住宅防火対策を通じて災害や火災に強いまちづくりを推進している組織、団体

※消防団・女性防火クラブ・少年消防クラブ・自主防災組織をはじめNPO団体、社会福祉法人、民間企業、放送局、地方公共団体など、どなたでも御応募できます。

選定基準

審査に当たっては、防災に関する様々な取組、工夫・アイデアに関し、以下に掲げる視点から総合的に評価の上、災害に強い安全なまちづくりの推進に顕著な功績のあった事例を選定します。

  • 防災上や住宅防火上の効果が高い(防災や住宅防火意識の高揚含む)
  • 他の組織、団体にとって応用可能な模範性がある
  • 自発性・自主性があり、多様な人が参加している
  • 地域特性に配慮している
  • 継続性があり、日常生活に浸透・定着している
  • 先進的で創意工夫の跡が見られる
  • 住民、団体、企業、行政等多様な主体と連携している
  • 人材育成、コミュニティ形成に寄与している
  • まちづくりへの発展が期待される

応募締切

2018年9月21日(金曜日)必着
(郵送の場合消印日)

実施団体

  • 主催:消防庁
  • 共催:一般財団法人 日本防火・防災協会

お問い合わせ・応募書類提出先

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-18-19虎ノ門マリンビル11階
株式会社日本旅行 ECP営業部 防災まちづくり大賞受付事務局
担当:近内、山部
電話番号:03-5402-6401
ファクス:03-3437-3944
メールアドレス:boumachi_desk@nta.co.jp

県からのお知らせ

  • NPOデータベース
  • NPO法人ただいま縦覧中
  • NPO法人 届出・申請
  • facebook