コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > メールマガジン > > メルマガNPOコバトンびん2018年7月号(No.180)

メルマガNPOコバトンびん2018年7月号(No.180)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メルマガNPOコバトンびん

2018年7月号 No.180

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

目┃次┃

━┛━┛──────────────────────○。○。○。

◆1.県からのお知らせ
|▽平成30年度ファンドレイジングセミナー「みんなで考える市民活動とお金のはなし~
|共感の輪を広げるファンづくり~」を開催します!
| (共助社会づくり課)
|▽平成30年度共助社会づくり支援事業の助成先を決定しました!
| (共助社会づくり課)
|▽定款変更はお済みですか?平成30年10月1日から貸借対照表の公告が必要になります。
| (共助社会づくり課)
|▽埼玉県公式フェイスブックページ「こども応援ネットワーク埼玉」を開設しました。
| (埼玉県福祉部)
|▽第12回塙保己一賞募集のお知らせ
| (障害者福祉推進課)
|▽企業・団体のみなさまへ ~結婚支援を一緒にサポートしませんか?
| (少子政策課)
|▽埼玉県県政サポーター募集のお知らせ
| (広聴広報課)
◆2.助成金情報 ~応募締切間近の助成金~
|▽第29期(2018年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成
| (公益財団法人自然保護助成基金)
|▽住民参加型福祉活動資金助成
| (公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団)
◆3.彩の国市民活動サポートセンターコーナー
◆4.NPO活動レポート
|▽特定非営利活動法人行田観光物産会
◆5.認定・特例認定・条例で指定したNPO法人
◆6.設立の届出のあったNPO法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.県からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼.....................................................................
平成30年度ファンドレイジングセミナー「みんなで考える市民活動とお金のはなし~共感の輪を広げるファンづくり~」を開催します!
▽詳細:http://kyojo.saitamaken-npo.net/event/fundraising-kokuchi.html
【お問合せ・申込先】
埼玉県 共助社会づくり課 担い手支援担当
電話番号:048-830-2828ファクス:048-830-4751
メールアドレス:a2835-03@pref.saitama.lg.jp
... ↓ 概要 ↓ .............................................
 埼玉県では、さいたま市との共催により、NPOなど日頃市民活動に取り組まれている方を対象に、寄付や助成金、クラウドファンディングといった様々な活動資金調達の手法や広報について学んでもらう「ファンドレイジングセミナー」を開催します。
7月にはオープンセミナー、そして9月以降には実践的な内容の連続セミナー3回の開催を予定しています。

▽オープンセミナー
 「非営利団体の資金調達ハンドブック」の著者で、全国各地でファンドレイジングセミナーの講師
  として活躍する徳永洋子氏をファシリテーターに迎え、県内で地域活動に取り組む団体による
  ファンドレイジングの事例発表や、パネルディスカッションを行います。
 ・日時平成30年7月26日(木曜日)13時30分から16時20分(13時から受付開始)
 ・会場:さいたま市市民活動サポートセンター南ラウンジ(コムナーレ9階)(JR浦和駅東口より徒歩1分)
 ・内容:
 
 (1)事例発表
  ・ファシリテーター
    ファンドレイジング・ラボ 代表 徳永洋子氏
  ・事例発表者
   テーマ1:子どもの居場所・学びの場運営費
    特定非営利活動法人無料塾ひこざ 副代表理事 雛元聖子氏
テーマ2:企業協賛金
    特定非営利活動法人クッキープロジェクト 代表理事 若尾明子氏
   テーマ3:助成金
    特定非営利活動法人グリーンパパプロジェクト 代表理事 吉田大樹氏
   テーマ4:クラウドファンディング
    一般社団法人熊谷市観光協会 チーフプロデューサー 時田隆佑氏 


 (2)パネルディスカッション
   テーマ「善意のお金の集め方・地域におけるお金の循環を考える」ファシリテーターと
   事例発表者4名によるパネルディスカッショなど
 
 ・参加費 無料
 ・定員 80名(要事前申込、先着順)
 ・申込先及び申込方法
  参加申込書をファクスまたは電子メールで共助社会づくり課までお送りください。
  電子メールの場合は、以下の必要事項をメール本文に記載してもお申込みいただけます。
  必要事項:氏名、氏名ふりがな、所属等(法人名、団体名、部署名等。個人の場合は特に記載不要で
  す。)、電話番号、メールアドレス、当日配布する名簿への「氏名」「所属」の記載についての同意
  (「同意する」「同意しない」のどちらかを明記してください。)

▽連続セミナー
・第1回 テーマ:寄付を通じたファンの増やし方
  日時:平成30年9月12日(水曜日)13時30分から
  講師:ファンドレイジング・ラボ 代表 徳永 洋子 氏
  場所:浦和コミュニティセンター 第6集会室

・第2回 テーマ:地産地消系チラシの作り方
  日時:平成30年10月17日(水曜日)13時30分から
  講師:NPO法人ハンズオン埼玉 理事 吉田 知津子 氏
  場所:浦和コミュニティセンター 第6集会室

・第3回 テーマ:地域を元気にする発想力
  日時:平成31年1月18日(金曜日)13時30分から
  講師:choinaca 矢口 真紀 氏
  場所:浦和コミュニティセンター 第6集会室
▼.....................................................................
平成30年度共助社会づくり支援事業の助成先を決定しました!
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/186021kyojosyakai_kettei.html

【お問合せ】
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県 県民生活部 共助社会づくり課 担い手支援担当   
メールアドレス:a2835-03@pref.saitama.lg.jp
電話番号:048-830-2828 ファクス:048-830-4751
... ↓ 概要 ↓ .............................................
「埼玉県特定非営利活動促進基金(埼玉県NPO基金)」を財源とする平成30年度の共助社会づくり支援事業の助成対象となるNPO法人を決定しました。
応募のあった6事業について選考を行い、4事業が採択されました。

▽助成先対象事業の概要
 ・特定非営利活動法人 子育て家庭支援センターあいくる
  事業名「ネイチャーはぴはぴ」
 ・特定非営利活動法人 街のひろば
  事業名「子ども遊びの広場(子どもの居場所・健康・食育を支援する)」
 ・特定非営利活動法人 パープルネットさいたま
  事業名「I・Me・Mine~自分がじぶんでいられる居場所~プロジェクト」
 ・特定非営利活動法人 ほっとプラス
  事業名「NPO・地域・大学の協同による生活困窮者等を対象にした居場所づくり事業(いこい
の会)」
▼.....................................................................
定款変更はお済みですか?平成30年10月1日から貸借対照表の公告が必要になります。
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/180604npo_01.html

【お問合せ】
詳細は上記リンクよりご確認下さい。

... ↓ 概要 ↓ .............................................
▽貸借対照表の公告について
 
 ・平成28年6月に成立した特定非営利活動促進法の一部を改正する法律に
  よって、平成30年10月1日以降、毎年、NPO法人自らが貸借対照表を
  作成後、遅滞なく公告することが義務付けられました。

 ・貸借対照表の公告については、「この法人の公告は、この法人の掲示場に
  掲示するとともに、官報に掲載して行う。ただし、法第 28 条の2第 1 項
  に規定する貸借対照表の公告については、○○に掲載して行う。」のよう
  に定款に定めることにより、他の公告とは別の方法で公告することが可
  能です。

 ・まだ、定款に貸借対照表の公告の方法を定めていないNPO法人の方は、
  必要に応じて定款変更及び届出をお願いします。
▼.....................................................................
埼玉県公式フェイスブックページ「こども応援ネットワーク埼玉」を開設しました。
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/180601fb001.html

【お問合せ】
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県 福祉部 少子化対策局長付 企画幹
メールアドレス: kodomoouen@pref.saitama.lg.jp
電話番号: 048-830-3204
... ↓ 概要 ↓ .............................................
埼玉県福祉部では、6月1日に公式フェイスブックページ「こども応援ネットワーク埼玉」を開設しました。
当フェイスブックを通じ、貧困家庭の子どもが大人になっても再び貧困となる「貧困の連鎖」の問題に関する様々な情報を発信します。
▽名称
 「こども応援ネットワーク埼玉」
▼.....................................................................
第12回塙保己一賞募集のお知らせ
▽募集期間:平成30年6月1日(金曜日)から8月31日(金曜日)
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/180606sh001.html

【お問合せ】
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県 福祉部 障害者福祉推進課 『塙保己一賞』係
メールアドレス:a3310-02@pref.saitama.lg.jp
電話番号:048-830-3309 ファクス:048-830-4789
... ↓ 概要 ↓ .............................................

県では、郷土の偉人塙保己一の精神を受け継ぎ、障害がありながらも社会的に顕著な活躍をしている方又は障害者のために様々な貢献をしている方に「塙保己一(はなわほきいち)賞」をお贈りしています。
▽賞の種類と対象者
視覚障害者に限定されたものではありません。他の障害のある方も是非、御応募ください。
(1)大賞(対象者:障害者本人)
 日本国内に在住し活動する方で、障害がありながらも塙保己一のように不屈の精神力により、
 社会的に顕著な活躍をしてきた障害者の方を対象とします。
(2)奨励賞(対象者:障害者本人)
 日本国内に在住し活動する方で、障害がありながらも努力を重ねており、今後さらに社会的な
 活躍が期待される45歳未満(平成30年4月1日現在)の障害者の方を対象とします。
(3)貢献賞(対象者:障害者の支援者、貢献者)
 社会的に顕著な障害者支援活動等を行ってきた方又は障害者の自立・社会参加の拡大につながる
 顕著な発明や機器開発等をおこなった方で、日本国内に在住し活動する個人又は団体を対象とします。
 (障害の有無は問いません。)
▼.....................................................................
企業・団体のみなさまへ ~結婚支援を一緒にサポートしませんか?
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/180620sh001.html

【お問合せ】
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県 福祉部 少子政策課 企画・子育てムーブメント担当
メールアドレス:a3320-40@pref.saitama.lg.jp
電話番号:048-830-3343
... ↓ 概要 ↓ .............................................
10月1日に埼玉県が中心となって「SAITAMA出会いサポートセンター」をオープンします。
当事業では、結婚を希望される方に、マッチングシステムと県内に設置するセンターの相談員により、出会いから交際、結婚に至るまでのサポートを行います。
現在、結婚支援の取組に参画・賛同いただける企業・団体さまを募集しております!

▽賛同いただいた企業・団体さまのへの特典
 ・社員の方の利用登録料が割引に
 ・社員の方の婚活セミナー・イベント等の参加費が割引に
 ・企業様が実施するイベントを優先的にPR
 ・企業様のバナー広告をセンターのホームページに掲載
 社員の福利厚生の充実や企業イメージのアップ(少子化対策・結婚支援への貢献PR)
 に御活用ください!
 ※結婚を希望する個人の方の「SAITAMA出会いサポートセンター」への登録受付は、
  8月1日(水曜日)からの予定です。
▼.....................................................................
埼玉県県政サポーター募集のお知らせ
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/180622kensapo.html

【お問合せ】
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県 広聴広報課 広聴・知事への提言担当
メールアドレス:a2840-10@pref.saitama.lg.jp
電話番号:048-830-2850
ファクス:048-822-9284
... ↓ 概要 ↓ .............................................
埼玉県では、県民の皆様の声を県政に反映させるため、インターネットで県政の課題についてのアンケートに答えていただく「県政サポーター」を募集しています。
あなたも、埼玉県の現在や将来について考え、県政に参加してみませんか。
アンケートに御協力いただくとポイントが貯まり、一定のポイントが貯まった方の中から抽選で200名に図書カードを進呈しています。(県内児童養護施設等に寄付も可能。)
▽サポーターになると
 県政に関するインターネットアンケートの依頼のメールが届きます(年間20回程度)
▽対象
 満16歳以上でインターネットのホームページの閲覧やEメールの利用が日本語でできる方
 (議員、首長、常勤の埼玉県職員は除く)
▽申込方法
 埼玉県ホームページ(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/supporter/)を御覧いただき、
 申込みフォームよりお申込みください。
▽募集期間
 なし(通年募集)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.助成金情報 ~応募締切間近の助成金~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼.....................................................................
公益財団法人自然保護助成基金
第29期(2018年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成
▽締切:平成30年7月13日(金曜日)
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/jyoseikin/180530j001.html

【お問合せ】
公益財団法人自然保護助成基金 
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成担当係
メールアドレス: office@pronaturajapan.com
電話番号:03-5454-1789 ファクス番号:03-5454-2838
... ↓ 概要 ↓ .............................................
▽助成カテゴリー
(1)国内研究助成
  日本国内における自然保護のための調査・研究
(2)国内活動助成
  ・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
  ・地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動
(3)海外助成
  海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
(4)出版助成
  自然保護に関連する書籍の発行
(5)特定テーマ助成
  第29期のテーマ「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」
▽助成金額と期間
 ・(1)、(2)、(4):上限100万円/1年間
 ・(2)の地域NPO活動枠:上限50万円/1年間
 ・(3):上限150万円/1年間
 ・(5):上限100万円/1年間,最大2年間
※助成期間は10月スタートになります
▽応募方法当財団Webサイトより,募集要項・申請書をダウンロードの上,期日までに申請書をメールまたは郵送でご提出ください
▼.....................................................................
公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
住民参加型福祉活動資金助成
▽締切:平成30年7月20日(金曜日)当日消印有効
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/jyoseikin/180523j001.html

【お問合せ】
公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団 事務局
電話番号:03-3349-9570 ファクス:03-5322-5257
... ↓ 概要 ↓ .............................................
地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な
支援を行う活動に必要な資金を助成します。

▽対象となる団体
 下記の1及び2を満たしている団体が対象です。
(1)募集地域
  東日本地区(以下の都道府県)に所在する団体
  北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨
  城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県・愛知県・岐阜県・
  静岡県・三重県
(2)助成対象者
  5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問いません。)
  ただし、社会福祉法人は除きます。

▽助成対象の活動
 地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、
 包括的な支援を行う活動

▽助成金額
 1団体30万円を上限とします。(総額600万円を予定)

▽申請方法等 ※詳細はホームページにて御確認ください。
(1)インターネット申請(申請は平成30年6月1日(金曜日)から開始)申し込みフォームに、必要事項
   を入力のうえ送信。
(2)追加資料を郵送
   推薦者コメント、必要な添付書類、申し込みフォームに入力した内容を補完する資料などを郵送。

  ※追加資料の郵送先
  〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
  公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団 事務局
(3)その他 
  別紙「推薦者コメント」の提出(必須)
  日頃から活動の相談など支援を得ている先等(地域の社会福祉協議会、市町村の福祉担当課などの
行政、ボランティアセンター、その他福祉関係団体など)に推薦者コメントの記入を依頼し、提出
してください。

▽応募期間
 平成30年6月1日(金曜日)から7月20日(金曜日) 17時00分まで

※締切日の17時00分に、送信ができなくなります。
 ※郵送は締切日当日の消印有効。
........................................................................
◎その他の助成金情報、各助成金の詳細へのリンクは、「埼玉県NPO情報ステーション(NPOコバトンびん)」
助成金情報から御覧ください。
http://www.saitamaken-npo.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.彩の国市民活動サポートセンターコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼.....................................................................
シニア共助担い手塾
元気なシニアの皆さんに、様々な活動の担い手になって欲しい活動事例の紹介をはじめ、仲間作りのコツ
など共助の担い手となるお手伝いをします。

▽日程・場所
9月5日(水曜日) 埼玉県県民活動総合センター(伊奈町)
9月11日(火曜日)和光市文化センター(和光市)
9月12日(水曜日)ウェスタ川越(川越市)
9月18日(火曜日)熊谷市めぬま農業研修センター(熊谷市)
9月20日(木曜日)国立女性教育会館(嵐山町)
10月10日(水曜日)ふれあいキューブ(春日部市)

▽時間
 10時00分から15時00分まで

▽料金
 無料

▽定員
 60人       

▽申込方法
 電話、来館又はインターネット

▽申込・お問合せ
 公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
 電話番号:048-728-7116(9時00分から17時15分まで) 
 ファクス:048-729-5091
 ホームページ:http://www.kenkatsu.or.jp/

▼.....................................................................
平成30年度いきいきボランティア養成講座
「こども食堂に行ってみよう!~あなたもできるボランティア~」
ここ数年の間に「こども食堂」の急増に伴い、多くの方が「こども食堂」ってなに?やってみたい!
手伝いたい!という関心が高まっています。
現在、子ども食堂を運営されている方から、埼玉県の「こども食堂」の現状や知識、心構えを学びます。
「こども食堂」をお手伝いするボランティアに挑戦してみませんか?

▽日時・場所
 7月17日(火曜日)13時30分から16時00分まで
 (別途、ボランティア体験実習を予定)

▽会場
 埼玉県県民活動総合センター 210セミナー室(伊奈町内宿台6-26)

▽講師
 埼玉県こども食堂ネットワーク事務局長兼
 さいたま子ども食堂代表 本間 香氏

▽受講料
 無料

▽定員
 30人      

▽申込方法 
 電話や来館、インターネットのいずれか

▽申込・お問合せ
 公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
 電話番号:048-728-7116(9時00分から17時15分まで) 
 ファクス:048-729-5091
 ホームページ:http://www.kenkatsu.or.jp/

▼.....................................................................
NPO相談コーナー(予約不要)

▽ 時間
 10時00分から16時00分まで

▽場所
 彩の国市民活動サポートセンター(埼玉県県民活動総合センター内)
※月曜日はお休みです。

▼.....................................................................
平成30年度 NPO法人 税務会計個別相談会
▽日時・場所 
 7月13日(金曜日)10時00分から16時00分まで
 埼玉県県民活動総合センター(2階・彩の国市民活動サポートセンター)

▽定員
1団体30分×7団体(要事前予約、先着順) 現在予約受付中
所定の申込書に必要事項をご記入の上、来館、電話、ファクス、E-mailでお申し込みください。
※申込書はホームページからもダウンロードできます

▽申込・お問合せ
 彩の国市民活動サポートセンター NPO相談コーナー
 電話番号:048-728-7146 ファクス:048-729-5091
 メールアドレス:info@sai-saposen.on.arena.ne.jp
 ホームページ:http://www.sai-sapo.jp/

▼.....................................................................
情報をお寄せください
彩の国市民活動サポートセンターは、県内のNPO、市民活動団体等の情報を収集しています。団体の広報紙、ニュースレター、イベントチラシ、ボランティア募集情報などございましたら是非お寄せください。

▽申込・お問合せ
彩の国市民活動サポートセンター NPO相談コーナー
電話番号:048-728-7146 ファクス:048-729-5091
ホームページ:http://www.sai-sapo.jp/
メールアドレス:info@sai-saposen.on.arena.ne.jp
住所:埼玉県伊奈町内宿台6-26(埼玉県県民活動総合センター内)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.NPO活動レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPOを訪問してその団体の活動を御紹介しています。
.....................................................................
▽特定非営利活動法人 行田観光物産会(行田市)
 埼玉県北部に位置する行田市は、「足袋のまち」として古くから知られてきました。近年では、市内を舞台とした映画やドラマのヒット、そして「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」として、2017年には日本遺産に認定。今後更なる観光客の増加が見込まれています。
 そのような行田市で地元を盛り上げるべく活動しているのが、地元行田を愛する若者を中心に発足されたNPO法人・行田観光物産会です。今回は、行田観光物産会が委託を受けて運営する施設「観光情報館ぶらっとぎょうだ」を訪問し、代表理事の戸塚さんと、ぶらっとぎょうだ事業部の長谷川さんにお話を伺いました。
▼写真付きの【活動レポート】はこちらよりご覧いただけます。
http://www.saitamaken-npo.net/html/report/ky/H30_6_NPOReport.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.認定・特例認定・条例で指定したNPO法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

団体名(法人住所) 認定(特例認定)・条例指定日
【該当なし】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.設立の届出のあったNPO法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

団体名 (法人住所) 登記日
特定非営利活動法人ヨットエイド埼玉 (白岡市)
      登記完了  2018年5月22日
特定非営利活動法人地蔵横町防災センター (所沢市)
      登記完了  2018年4月24日
特定非営利活動法人栄養サポートみかん (鴻巣市)
      登記完了  2018年4月16日
特定非営利活動法人障害者雇用推進協会 (八潮市)
      登記完了  2018年4月6日
※上記は4月中に設立登記完了届出書の提出があった法人です。
 詳細は下記URLから検索してください。(検索ページが開きます。)
http://www.saitamaken-npo.net/database/kyoudou/group.php?mode=form

*****************
□個人情報の利用目的について
登録いただいているメールアドレスなどの情報は、メール
マガジン配信以外の目的には使用いたしません。
□埼玉県県民生活部共助社会づくり課
電話番号:048-830-2828
メールアドレス:a2835-08@pref.saitama.lg.jp
□埼玉県NPO情報ステーション(NPOコバトンびん)
http://www.saitamaken-npo.net/

*****************