コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > メールマガジン > > メルマガNPOコバトンびん 2018年11月号(No.186)

メルマガNPOコバトンびん 2018年11月号(No.186)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メルマガNPOコバトンびん

2018年11月号 No.186

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

目┃次┃

━┛━┛──────────────────────○。○。○。

◆1.県からのお知らせ

|▽【NPO法人の皆様へ】組合等登記令の一部を改正する政令が公布、施行|されました。(共助社会づくり課)
|▽平成30年度共助社会づくりの担い手フォーラム「つながりからはじま
|る物語を紡ごう~暮らしの中から共助を考える~」を開催します。
|(共助社会づくり課)
|▽~NPO・市民団体・企業がつながる出会いと交流の場~「共助コン」を
|開催します! (共助社会づくり課)
|▽【コバトン古本募金も実施】2018いきいきフェスティバルにブース
|出展します!(共助社会づくり課)
|▽「健康で豊かに★地域で暮らそうフェスタ~充実のシニアライフ~」
|(南西部地域振興センター)
|▽東京2020オリンピック・パラリンピックの海外選手の家族及び大会関
|係者をお迎えするホストファミリーを募集します。
|(オリンピック・パラリンピック課)
|▽政策研究交流会「愛着と魅力の高まる地域をどうつくるか~埼玉らしい
|場のつくり方~」開催のお知らせ。(彩の国さいたま人づくり広域連合)
|
◆2.助成金情報 ~応募締切間近の助成金~
|▽コープみらい くらしと地域づくり助成
|(一般財団法人コープみらい社会活動財団)
|2019年度「環境市民活動助成」
|(一般財団法人セブンーイレブン記念財団)
|▽日母おぎゃー献金基金:施設助成金
|(公益財団法人 日母おぎゃー献金基金)
|▽2019年度助成団体募集
|(公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団)
◆3.彩の国市民活動サポートセンターコーナー
|
◆4.NPO活動レポート
|▽特定非営利活動法人羽生子育てサポートキャロット
|
◆5.認定・特例認定・条例で指定したNPO法人
|
◆6.設立の届出のあったNPO法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.県からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼.....................................................................
【1-1】【NPO法人の皆様へ】組合等登記令の一部を改正する政令が公布、施行されました。
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/181011npo001.html

【お問合せ】
県民生活部 共助社会づくり課 NPO認証担当
電話番号:048-830-2823
メールアドレス:a2835-01@pref.saitama.lg.jp

... ↓ 概要 ↓ .............................................

組合等登記令の一部を改正する政令の公布及び施行について
▽組合等登記令の一部を改正する政令(政令第二百七十号)が平成30年9月27日に公布され、同年10月1日に施行されました。
▽平成30年10月1日から「資産の総額」の登記が不要となる代わりに、NPO法人は自ら毎事業年度終了後に定款で定めた方法により貸借対照表を公表することが必要となります。
▽詳細は、上記URLより御確認ください。

▼.....................................................................
【1-2】平成30年度共助社会づくりの担い手フォーラム「つながりからはじまる物語を紡ごう~暮らしの中から共助を考える~」を開催します。
▽詳細:http://kyojo.saitamaken-npo.net/event/30ninaiteforum.html

(当イベントの情報は当課ホームページ「埼玉共助スタイル」で更新いたします)

【お問合せ】
県民生活部 共助社会づくり課 担い手支援担当
電話番号:048-830-2828
メールアドレス:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

... ↓ 概要 ↓ .............................................

県は、さいたま市との共催により、地域課題に取り組むNPOや専門家ボランティア、企業等の活動の更なる充実のために、共に学び合い交流する場として「共助社会づくりの担い手フォーラム」を開催します。
当フォーラムの参加にはお申込みが必要です。
詳細及び申込方法については上記URLより御確認ください。

▽日時
平成30年11月20日(火曜日)
13時30分から16時35分(受付は13時から)

▽会場
浦和コミュニティセンター第15集会室他(コムナーレ9階)
さいたま市浦和区東高砂町11-1(浦和駅東口徒歩1分)

▽プログラム
【基調講演】
「共助社会づくりに必要なネットワークをデザインする~コミュニティデザインの実践から~」

・講師:特定非営利活動法人横浜コミュニティデザイン・ラボ
    代表理事 杉浦 裕樹 氏

【分科会】
分科会(1)
「ライフ&ワークの拠点づくり」

・ファシリテーター
埼玉県共助仕掛人 藤井 美登利

・事例発表
片寄 貴之 氏(シェアキッズスペースあそびラボ代表)
松村 美乃里 氏(つなぐば家守舎株式会社~子連れで働けるシェアアトリエ~取締役)
星野 邦敏 氏(コワーキングスペース7F運営代表者)

分科会(2)
「新しい防災コミュニティを考える」

・ファシリテーター&事例発表
八木 裕子 氏(東洋大学 ライフデザイン学部准教授)

・事例発表
髙杉 雄一 氏(特定非営利活動法人川口市民防災ボランティアネットワーク代表理事)
つかもとたく 氏(和光ボウサイ部)

▽定員
100名程度(要事前申込、先着順)
参加無料

▼.....................................................................
【1-3】~NPO・市民団体・企業がつながる出会いと交流の場~「共助コン」を開催します! (併催「こども食堂フォーラム~広げよう!こどもの居場所~」
▽詳細:http://kyojo.saitamaken-npo.net/event/2018kyojocon.html

(当イベントの情報は当課ホームページ「埼玉共助スタイル」で更新いたします)
【お問合せ】

「共助コン」に関するお問合せ
県民生活部 共助社会づくり課 担い手支援担当
電話番号:048-830-2828
メールアドレス:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

「こども食堂フォーラム」に関するお問合せ
福祉部 少子政策課 子育て環境整備担当
電話:048-830-3322
ファクス:048-825-3274
メールアドレス:kodomo-syokudo@cerespo.co.jp

... ↓ 概要 ↓ .............................................
県はNPO・市民団体・企業がつながる出会いと交流の場として「共助コン」を開催します。今年度は「子ども食堂フォーラム~広げよう!こどもの居場所~」と併催します!
ミニ講演会の参加にはお申込みが必要です。

▽開催日時
平成30年11月26日(月曜日) 12時30分から17時00分

▽会場
大宮ソニックシティ 地下1階第1展示場

▽プログラム
ミニ講演会とNPOや企業、市民活動団体、行政、その他団体によるブース出展・交流スペース

【共助コンミニ講演会】
「今知りたい!クラウドファンディングの仕組みと活用術」(14時40分から15時20分)

・講師:遠藤 寛之 氏
   (株式会社CAMPFIRE FAAVO/CAMPFIREローカル事業部キュレーター)

参加無料、要申込み、先着75名
(お席の御用意があとわずかとなっておりますので、申込みを終了している場合があります。)

~ミニ講演会スケジュール~(ミニ講演会1~3は、要事前申込み)
ミニ講演会1 こどもの居場所をつくろう!
ミニ講演会2 地域ネットワークづくりの実践(パネルディスカッション)
ミニ講演会3 今、知りたい!クラウドファンディングの仕組みと活用術
ミニ講演会4 事例発表(事前予約なし、当日先着順)

ミニ講演会の詳細は上記URLより御確認ください。

参加を希望される方は、下記の内容をメール本文に記載して共助社会づくり課または、少子政策課までお申込み下さい。

1.氏名(ふりがな)
2.団体名
3.役職
4.住所
5.参加人数
6.電話番号
7.ファクス番号
8.メールアドレス
9.希望する講演会

【共助コンブース出展団体】(五十音順)
1.株式会社CAMPFIRE
2.東京キリンビバレッジサービス株式会社 埼玉南支店
3.こども食堂応援隊~幸せの四つ葉のクローバー~
4.埼玉県共助社会づくり課
5.狭山台地域づくりをすすめる会
6.特定非営利活動法人子育て家庭支援センターあいくる
7.特定非営利活動法人無料塾ひこざ
8.日本公認会計士協会埼玉会NPO法人委員会

その他にこども食堂フォーラムのブースがあります。

▼.....................................................................
【1-4】【コバトン古本募金も実施】2018いきいきフェスティバルにブース出展します!
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/2018.html

【お問合せ】

「共助社会づくり課ブース」に関するお問合せ
県民生活部 共助社会づくり課 担い手支援担当
電話番号:048-830-2828
ファクス:048-830-4751
メールアドレス:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

「いきいきフェスティバルに関するお問合せ」
公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
電話番号:048-728-7116 
ファクス:048-729-5091

... ↓ 概要 ↓ .............................................

共助社会づくり課は埼玉県県民活動総合センターで開催される「2018いきいきフェスティバル」にブース出展します。
いきいきフェスティバルは県民活動の促進を進めるため、(公財)いきいき埼玉と埼玉県が開催し、今年度は「スポーツでつなぐ人・文化・地域」をテーマにオリンピック・パラリンピック競技体験、国際交流・日本文化体験などを行います。
当日の共助社会づくり課ブースでは、不要になった本やCD、DVD、はがき、切手などで気軽に寄附が出来る「コバトン古本募金」やパネル展示、資料の配布など実施します。
御家庭や職場で不要になった本やCD、DVD、はがき、切手を共助社会づくり課ブースまでぜひお持ち寄りください。

▽開催日時
平成30年11月18日(日曜日)10時00分から15時00分

▽会場
埼玉県県民活動総合センター
1階 内モール(共助社会づくり課ブース)

▽参加費用
無料

▽実施内容
コバトン古本募金
パネル展示
資料の配布
助成金相談など
(実施内容は当日変更になることがあります)
※コバトン古本募金の詳細については上記URLより御確認ください。

▼.....................................................................
【1-5】「健康で豊かに★地域で暮らそうフェスタ~充実のシニアライフ~」
▽詳細:https://www.saitamaken-npo.net/html/topics/181019ns001.html

【イベントに関するお問合せ】
埼玉県南西部地域振興センター 県民生活担当   
電話番号:048-451-1110

【セミナー・事例発表の申込先】
1.朝霞市市民活動支援ステーション・シニア活動センター
必要事項:氏名、電話番号、住所          
電話番号:048-463-1417
ファクス: 048-463-3199          
メールアドレス: simin_katudo@city.asaka.lg.jp

2.公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当          
必要事項:氏名、電話番号、住所          
電話番号:048-728-7116 
ファクス: 048-729-5091
※気軽に体験!健康&趣味の講座コーナーは、申込不要です。
地域デビューのコツセミナー&事例発表のみ、上記の朝霞市市民活動支援ステーション・シニア活動センターまたは、公益財団法人いきいき埼玉活動支援担当まで事前申込をお願いします。
電話、ファクス、メールのいずれかで、必要事項をお伝えください。

... ↓ 概要 ↓ .............................................

県南西部地域振興センターは、朝霞市、公益財団法人いきいき埼玉との共催で、「健康で豊かに★地域で暮らそうフェスタ~充実のシニアライフ~」を開催します。 
地域デビューのコツや地域活動を行っている先輩の体験談を聞いたり、体力測定や趣味の講座を無料で体験したりすることができます。

▽日時
平成30年11月4日(日曜日)
1.地域デビューのコツセミナー&NPO事例発表(10時00分から12時00分)
2.気軽に体験!健康&趣味の講座コーナー(10時00分から15時00分)

▽会場
朝霞市産業文化センター 2階 研修室兼集会室
(朝霞市大字浜崎669-1) 北朝霞駅、朝霞台駅から徒歩5分
※公共交通機関を御利用ください。

▽内容
1.地域デビューのコツセミナー&NPO事例発表(10時00分から12時00分まで)  
・講師:鷲巣 敏行氏(元かわぐち市民パートナーステーション所長)

【事例発表団体】
NORDICあさか:ノルディック・ウォーク  
クラブしっきーず:スポーツレクリエレーション  
れでぃばーど:子ども食堂

2.気軽に体験!健康&趣味の講座コーナー(10時00分から15時00分まで)  
南西部地域で健康、趣味などの活動をするNPO団体等によるノルディック・ウォーク、腰痛防止体操、体力測定や健康講座、絵画教室、俳句教室、手品のデモ・体験などに参加できます。

<体験講座参加団体>
NORDICあさか:ノルディック・ウォーク
美えな塾:腰痛防止体操
ぽけっとステーション:体力測定、健康に関する話
市民のアトリエ:絵画教室
世界俳句協会:俳句教室
上福岡マジッククラブ:手品のデモンストレーション・体験

▽対象者
概ね50歳以上の方

▽参加費用
無料

▼.....................................................................
【1-6】東京2020オリンピック・パラリンピックの海外選手の家族及び大会関係者をお迎えするホストファミリーを募集します。
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/181010op001.html

【お問合せ】
公益財団法人埼玉県国際交流協会   
郵便番号330-0074
さいたま市浦和区北浦和5-6-5 埼玉県浦和合同庁舎3階
電話番号:048-833-2992
ファクス:048-833-3291
メールアドレス: jigyo@sia1.jp  
※県は、本事業の運営を(公財)埼玉県国際交流協会に委託しています。 

... ↓ 概要 ↓ .............................................
県は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に出場する海外選手の家族及び大会関係者をゲストとしてお迎えする「埼玉県版ホームステイ(仮称)」を実施します。
このたび、ゲストを受け入れ、一緒に選手を応援したり、県内の見どころを紹介することなどを通じて、交流を深めていただくホストファミリーを募集します。

▽募集期間
2018年11月30日(金曜日)まで(必着)

▽ホストファミリーになっていただくための条件
1.家族全員でゲストを歓迎してくださること
2.埼玉県在住であること
3.単身世帯でないこと
4.食事の提供が可能であること(1泊につき夕食・朝食の2食。外食も可能)
5.ゲストの宿泊用に1部屋提供が可能であること など
※受入期間、応募方法、申込書の入手方法等の詳細は上記URLを御確認ください。

▼.....................................................................

【1-7】政策研究交流会「愛着と魅力の高まる地域をどうつくるか~埼玉らしい場のつくり方~」開催のお知らせ
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/topics/181019hz001.html

【お問合せ】
彩の国さいたま人づくり広域連合 政策研究担当
電話番号:048-664-6685

... ↓ 概要 ↓ .............................................

彩の国さいたま人づくり広域連合では毎年度、企業・NPO・大学・自治体職員等が政策研究を通じて多様な価値観との交流を図る「政策研究交流会」を実施しています。
今年度の政策研究交流会は、有識者の講演、パネルディスカッション、意見交換会を行う「愛着と魅力の高まる地域をどうつくるか~埼玉らしい場のつくり方~」として開催します。

▽日時
平成30年11月13日(火曜日) 
9時30分から16時30分(開場9時10分)

▽会場
埼玉県県民健康センター 大ホール

▽定員
200人程度

▽プログラム

【基調講演】
「シビックプライドを高める公共空間の使いこなしとは
―埼玉から日本へ、埼玉の可能性について考えるー」
・講師:鈴木 美央 氏(0+Architecture主宰)

「公共空間の使いこなしと新たなまちづくりプロセス」
・講師:泉 英明 氏(都市プランナー/有限会社ハートビートプラン代表)

【パネルディスカッション】
・モデレーター/司会:
内田 奈芳美 氏(埼玉大学人文社会科学研究科 准教授)
佐野 浩祥 氏(東洋大学国際観光学部国際観光学科 准教授)

・パネリスト:
鈴木 美央 氏(0+Architecture主宰)
泉 英明 氏(都市プランナー/有限会社ハートビートプラン代表)
田中 章雄 氏(株式会社ブランド総合研究所 代表取締役社長)
サイタマニア イシ★バシ(石橋啓一郎)氏 (埼玉専門のフリーライター/埼玉新聞タウン記者)

【第3部 意見交換会】
パネリストと意見交換、ポスターセッション
申込方法については上記URLより御確認ください。

▽申込期限
平成30年11月7日(水曜日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.助成金情報 ~応募締切間近の助成金~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼.....................................................................
【2-1】コープみらい くらしと地域づくり助成
(一般財団法人コープみらい社会活動財団)
▽締切:平成30年11月9日(金曜日)
▽詳細:
http://www.saitamaken-npo.net/html/jyoseikin/180907j002.html

【お問合せ】
生活協同組合コープみらい
埼玉県本部 参加とネットワーク推進部
「社会貢献活動表彰・助成金」事務局 岡・東海林
〒336-0024 さいたま市南区根岸1-6-12
電話番号:048-839-2711
ファクス:048-865-3158
メール:jyoseikin@coopdeli.com

※主な活動エリアが千葉県、東京都の場合は申し込み先が異なります。詳しくは上記URLを御覧ください。

... ↓ 概要 ↓ .............................................

コープみらい財団は、安心して暮らせる地域社会づくりが進むことを期待して、ボランティア団体やNPO法人などの市民活動を支援します。
「コープみらい くらしと地域づくり助成」はくらしや文化の向上、地域の活性化を目指す市民団体の平成31年度の活動に対し助成する制度です。
※すでに実績があり、これからも活動する団体は、地域かがやき賞に御応募ください。

▽助成内容
・平成31年3月21日~平成32年2月末日までの事業・活動計画予算の半額までを助成
・1団体の助成金額は20万円を上限
・他の助成金を受けていない事業・活動に対して助成

▽応募期間
・平成30年10月1日(月曜日)から11月9日(金曜日)当日消印有効
※応募は郵送のみ(Eメール、ファクス、持参不可)。

▽応募資格
・5人以上で、すでに活動しているか、これから活動を立ち上げようとしている団体
・2回まで助成可能です

▼.....................................................................
【2-2】2019年度「環境市民活動助成」
(一般財団法人セブンーイレブン記念財団)
▽締切:平成30年11月15日(木曜日)
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/jyoseikin/181021j001.html

【お問合せ】
一般財団法人セブンーイレブン記念財団
〒102-8455 東京都千代田区二番町8-8
電話番号:03-6238-3872
ファクス:03-3261-2513
(電話受付時間 9時30分から17時00分、土・日曜日を除く)
メールアドレス:oubo.19b@7midori.org
URL:http://www.7midori.org/
御応募の際は、一般財団法人セブンーイレブン記念財団 ○○助成係まで
※〇〇の中には申請する助成を記入してください。
(山の森・海の森、活動、自立強化、緑化植花、清掃)

... ↓ 概要 ↓ .............................................


助成の種類は5つあります。助成の趣旨によって、対象団体や助成期間、助成内容が異なります。詳しくは上記URLより御覧ください。

【共通事項】
▽助成対象活動期間
平成31年4月1日~平成32年3月31日

▽応募受付期間
平成30年10月1日~11月15日(木曜日)※当日消印有効

1.山の森・海の森づくり助成
▽助成の趣旨
「CO2削減」と「豊かな自然環境の再生」を推進する活動に、直接必要な経費を支援。

▽対象団体
環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
※上記以外の法人、観光協会、商店会などは対象外です。

▽年間助成金
1団体あたり上限50万円、原則5年間の継続助成、団体数25団体

2.活動助成
▽助成の趣旨
環境市民団体の活動に直接必要な経費を支援。
(緑化・植花活動は「緑化植花助成」に、清掃活動は「清掃助成」にそれぞれ申請)

▽対象団体
環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
※上記以外の法人、観光協会、商店会などは対象外です。

▽年間助成金
・NPO法人・一般社団法人:1団体あたり上限200万円
・任意団体:1団体あたり上限100万円
・助成金額:総額1億円、団体数:総額の範囲内で決定

3.NPO自立強化助成
▽助成の趣旨
助成期間内に事務所家賃、専従職員の人件費などを自主財源で充当できるよう、安定的・継続的な自主事業の構築・確立を目指す環境NPO法人を支援。
・地域に必要とされている活動で、地域経済の活性化を目指す環境
 NPO法人を支援。
・確立した自主事業をモデル化し、ノウハウ提供や指導、拡大を行う
・環境NPO全体の社会的信用の向上など
※活動助成の継続助成ではありません。

▽対象団体
「環境の保全を図る活動」が活動分野として認証され、かつ法人として3年以上の活動実績があるNPO法人(平成28年3月31日以前にNPO法人格を取得し、登記している団体)

▽年間助成金
1団体あたり上限400万円(事業費と助成対象事業を行う常勤専従職員の人件費)、原則3年間の継続助成、団体数は総額の範囲内で決定

4.緑化植花助成
▽助成の趣旨
緑と花咲く街並みをつくる活動を支援。公共性の高い場所で行われる低木(成木時に2メートル以下までの品種)の苗木、草花の種・苗・球根を植え、育てる活動を支援。
※自然の生態系の保護を優先すべき地域や、学校・庁舎などの敷地における活動は対象外です。

▽対象団体
環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
※上記以外の法人、観光協会、商店会などは対象外です。

▽年間助成金
1団体あたり上限30万円、助成金額総額2,000万円(団体数は総額の範囲内で決定)

5.清掃活動
▽助成の趣旨
ごみのない環境をつくる活動を支援。
公共性の高い場所で、年間を通じて定期的に行われている活動を支援。

▽対象団体
環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
※上記以外の法人、観光協会、商店会などは対象外です。

▽年間助成金
1団体あたり上限20万円、助成金額総額550万円(団体数は総額の範囲内で決定)

▼.....................................................................
【2-3】日母おぎゃー献金基金:施設助成金
(公益財団法人日母おぎゃー献金基金)
▽締切:平成30年11月30日(火曜日)
▽詳細: http://www.saitamaken-npo.net/html/jyoseikin/180710j001.html

【お問合せ】
公益財団法人日母おぎゃー献金基金 事務局
電話番号: 03-3269-4787
メールアドレス:kikin1964@ogyaa.or.jp

... ↓ 概要 ↓ .............................................

心身障害児施設等を設置・運営する社会福祉法人等に対し、建物等の施設整備費や備品等の購入費の助成。

▽対象施設
18歳未満の児童を入所又は通所させている次に掲げる施設を対象とする。
1.重症心身障害児施設
2.心身障害児通園事業関係施設(いわゆる小規模通園施設を含む)
3.独立行政法人国立病院機構付設重症心身障害児施設
4.知的障害児施設
5.知的障害児通園施設
6.肢体不自由児施設
7.肢体不自由児療護施設
8.肢体不自由児通園施設
9.その他の施設
1から8以外の施設であって、当財団理事長が助成を必要と認めた施策。

▽交付対象
入所又は通所児童のために必要とする建物等の施設整備費や備品等の購入費用

▽助成金額
一品目300万円を助成限度額とする。その年度の献金収入額によっては、増減することがある。

▽助成期間
毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間

▼.....................................................................
【2-4】2019年度助成団体募集
(公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団)
▽締切:平成30年11月30日(火曜日)
▽詳細:http://www.saitamaken-npo.net/html/jyoseikin/180818j001.html

【お問合せ】
公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団 事務局
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-4 日本橋ビル
電話番号:03-3272-6993
ファクス:03-3272-6994
注:お問い合わせは電話でお願いします。

... ↓ 概要 ↓ .............................................

▽募集部門
地域文化の振興に資する次の各分野の活動に対し助成を行っています。

【音楽部門】
地域で継続的に活動しているアマチュアの音楽団体の公演。  

【美術展部門】
各地の美術館等が地域の人々に優れた美術品の鑑賞の機会を提供する展示活動等。

【演劇部門】
地域で継続的に活動しているアマチュアの演劇団体の公演。  

【伝統芸能部門】
各地の伝統芸能の伝承と保存、後継者の育成を図るための公演。

▽応募資格
1.音楽部門、演劇部門、伝統芸能部門は、アマチュアの団体・公演に限る。
2.美術展部門は美術館等が企画する展覧会等が対象となるので、アマチュアとは限定しない。
3.過去当財団の助成を受けた団体は、前回助成を受けた年度から、少なくとも5年経過していること。
※助成対象は「団体」「国内」とし、「個人」「海外」は対象外。
※地方自治体やNPO法人および実行委員会が企画、主催、運営に携わっていても、応募に問題はありません。

▽助成金額等
1件当たりの助成金上限額の定めなし。
(近年の実績として1件当たり20万円から70万円程度)

▽助成対象公演等
平成31年度(平成31年4月1日から平成32年3月31日まで)に実施もしくは会期が開始する公演及び美術展。

........................................................................
◎その他の助成金情報、各助成金の詳細へのリンクは、
「埼玉県NPO情報ステーション(NPOコバトンびん)」助成金情報から御覧ください。
http://www.saitamaken-npo.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.彩の国市民活動サポートセンターコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼.....................................................................
【3-1】平成30年度 NPO法人 税務会計個別相談会

... ↓ 概要 ↓ .............................................

▽日時・場所
(1)11月9日(金曜日) 埼玉県朝霞地方庁舎(朝霞市三原1-3-1)
2階・南西部地域振興センター会議室
(2)12月7日(金曜日) 熊谷市市民活動支援センター(熊谷市曙町5-67)1階・会議室
※各会場とも10時00分から16時00分

▽定員
1団体30分×7団体(要事前予約、先着順)
予約受付中

▽費用
無料
所定の申込書に必要事項を御記入の上、来館・電話・ファクス・メールでお申し込みください
※ 申込書はホームページからもダウンロードできます

▽申込・お問合せ
彩の国市民活動サポートセンター NPO相談コーナー
電話番号:048-728-7146 
ファクス:048-729-5091
メールアドレス:info@sai-saposen.on.arena.ne.jp

▼.....................................................................
【3-2】「女性のためのプチ起業はじめ方セミナー」 
「事業を始めてみたい」「プチ起業に興味がある」女性の皆さんに向けて起業とはどういうものなのか...?何から手をつけたらいいのか...?自分にあった起業のカタチとは...?プチ起業にまつわる疑問を解消し、きらりとひかる、はじめの一歩を踏み出してみませんか?

... ↓ 概要 ↓ .............................................

▽日時
11月28日(水曜日)10時00分から12時00分

▽場所
埼玉県県民活動総合センター 209セミナー室

▽講師
・森 尚子 氏
(中小企業診断士。創業・ベンチャー支援センター埼玉にて、女性創業支援アドバイザーとして幅広い相談を受けている。女性の創業支援のほか、女性の人材活用支援、企業診断・経営指導、経営革新などを専門とする)
・滝沢 いと 氏
(複合型レンタルスペース「コトノハコ」代表、朝霞市を拠点に活躍する女性起業者。平成29年、オープンでフレキシブルな拠点として「コトノハコ」を立ち上げる。)

▽定員
20人

▽参加費用
無料

▽申込・お問合せ
電話・来館またはインターネット9時00分から17時15分(休館日を除く)
公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
電話番号:048-728-7116 
ファクス:048-729-5091
http://www.kenkatsu.or.jp

▼.....................................................................
【3-3】「いきいきボランティア養成講座」朝霞会場・北本会場
ボランティア活動には関心はあるけれども、始めるきっかけがない。どんな活動があるのか、また、ボランティアやNPO団体の情報が良くわからないという方を対象に、ボランティアの基礎的な知識を学ぶとともに、地元で活動する団体を紹介することで、あなたの活動への第一歩お手伝いします。

... ↓ 概要 ↓ .............................................

【朝霞会場】
▽日時
11月4日(日曜日)10時00分から12時00分

▽場所
朝霞市産業文化センター

▽講師
元かわぐち市民パートナーステーション所長 鷲巣敏行氏

▽定員
30人

▽申込・お問合せ
電話、来館またはインターネット
公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
電話番号:048-728-7116 ファクス:048-729-5091
http://www.kenkatsu.or.jp

【北本会場】

▽日時
11月29日(木曜日)13時30分から16時00分(予定)

▽場所
北本市文化センタ- 第3会議室

▽講師
文教大学准教授 二宮雅也氏

▽定員
40人

▽受講料
無料

▽申込方法
電話、来館またはインターネット
公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
電話番号:048-728-7116 
ファクス:048-729-5091
http://www.kenkatsu.or.jp

▼.....................................................................
【3-4】「彩の国いきいきフェスティバル」 ボランティアスタッフ募集
彩の国いきいきフェスティバルのスタッフとして、運営のお手伝いをしていただけるボランティアを募集します。御来場いただくお客様の笑顔をパワーにして、一緒にフェスティバルを盛り上げましょう。

... ↓ 概要 ↓ .............................................

▽活動内容
イベント運営ボランティア(会場案内・リーフレット配布、ゆるキャラパフォーマンス・誘導、スタンプラリーの受付・景品配布、ステージ運営サポート、設営の準備・後片付け)

▽日時
前日準備 11月17日(土曜日)13時00分から17時00分
当日運営 11月18日(日曜日)9時00分から16時00分

▽場所
埼玉県県民活動総合センター(伊奈町)
※一日だけでも参加できます

▽申込み・お問合せ
公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
電話番号:048-728-7116 
ファクス:048-729-5091

▼.....................................................................
【3-5】情報をお寄せください
彩の国市民活動サポートセンターは、県内のNPO、市民活動団体等の情報を収集しています。団体の広報紙、ニュースレター、イベントチラシ、ボランティア募集情報などございましたら是非お寄せください。

... ↓ 概要 ↓ .............................................

▽申込み・お問合せ
彩の国市民活動サポートセンター NPO相談コーナー
電話番号:048-728-7146 
ファクス:048-729-5091
URL:http://www.sai-sapo.jp/5t
メールアドレス:info@sai-saposen.on.arena.ne.jp
住所:埼玉県伊奈町内宿台6-26(埼玉県県民活動総合センター内)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.NPO活動レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPOを訪問してその団体の活動を御紹介しています。
.....................................................................

▽特定非営利活動法人羽生子育てサポートキャロット
近年、少子高齢化が進み核家族化が進行している現状で、子育てに関する悩みや不安を一人で抱え込んでしまう親は少なくありません。
 そのような親が孤立しないよう、地域ぐるみで子育てする社会を構築することが今後大切になると考えられています。
 そこで、今回は地域ぐるみの子育てを出来る社会を目指し、羽生市で子育て中の親が集まるカフェや、こどもを対象にしたイベント企画・運営されている特定非営利活動法人羽生子育てサポートキャロット(以下「キャロット」)の事務局長・春山さん、理事・清水さん、会員の田村さんと福澤さんにお話を伺ってきました。
▼写真付きの【活動レポート】はこちらよりご覧いただけます。

http://www.saitamaken-npo.net/html/report/ky/H30_11_NPOReport.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.認定・特例認定・条例で指定したNPO法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

団体名(法人住所) 認定(特例認定)・条例指定日

【該当なし】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.設立の届出のあったNPO法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人あいだ  (熊谷市)
         登記完了  2018/8/9
特定非営利活動法人日本セーフティネット  (蕨市)
         登記完了  2018/8/27
特定非営利活動法人Save all life  (鴻巣市)
         登記完了  2018/8/30
特定非営利活動法人空飛ぶアヒル  (蓮田市)
         登記完了  2018/9/5

※上記は9月中に設立登記完了届出書の提出があった法人です。
 詳細は下記URLから検索してください。(検索ページが開きます。)
http://www.saitamaken-npo.net/database/kyoudou/group.php?mode=form

*****************
□個人情報の利用目的について
登録いただいているメールアドレスなどの情報は、メール
マガジン配信以外の目的には使用いたしません。
□埼玉県県民生活部共助社会づくり課
電話番号:048-830-2828
メールアドレス:a2835-08@pref.saitama.lg.jp
□埼玉県NPO情報ステーション(NPOコバトンびん)
http://www.saitamaken-npo.net/

*****************