コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > NPO助成制度 > 平成30年度 > NPO活動サポート事業 > 平成30年度NPO活動サポート事業の概要

平成30年度NPO活動サポート事業の概要

県内を拠点にNPOの特性を生かしたアイデア・視点で実施する事業に対して助成します。
分野指定枠と寄附者によるネーミング事業の2種類があります。

応募資格 

次のいずれにも該当する特定非営利活動法人

  1. 申請書提出までに設立登記が完了していること。
  2. 埼玉県内に事務所を有し、主に県内で活動していること。
  3. 特定非営利活動促進法第29条に規定する書類(事業報告書、活動計算書等)を所定の期間内に所轄庁に提出していること。

事業の実施期間(補助対象期間) 

平成30年6月1日から平成31年2月末日まで

分野指定枠

補助率

助成対象経費の5分の4以内

事業規模

助成対象経費が25万円以上

分野および助成限度額、助成総額

分野1件あたりの助成限度額助成総額
子どもの健全育成 上限30万円、下限20万円 30万円
みどりと川の再生 上限100万円、下限20万円 200万円



【ネーミング事業】

補助率

助成対象経費の10分の10以内

事業規模

助成対象経費が20万円以上

ネーミング事業名および助成限度額、助成総額

ネーミング事業名1件あたりの助成限度額助成総額
(一財)さいたま住宅検査センター住まいる(スマイル)・まちづくり支援事業

上限45万円、下限20万円

45万円
キリンビール株式会社埼玉支社
地産地消・食育応援事業

上限100万円、下限20万円

100万円
金紋世界鷹
みどりと川の再生環境保全事業

上限80万円、下限20万円

160万円
株式会社富士薬品ドラッグセイムス
環境保全支援事業

上限100万円、下限20万円

200万円
Sankei キッズ募金
子育て振興事業

上限55万円、下限20万円

55万円

分野指定枠とネーミング事業の重複応募について

応募する事業が「分野指定枠」の分野と「ネーミング事業」の分野の両方に該当する場合は、同一の事業で各1分野に重複して応募できます。ただし、採択されるのは1法人につき、1事業のみです。

重複して応募のあった分野については、原則「ネーミング事業」での審査後に「分野指定枠」の審査を行います。また、複数の分野に該当する事業は、もっとも関係性がある分野に申請してください。

個別相談会

  • 4月13日(金曜日)、4月23日(月曜日)
    ※予約制
  • 相談会の場所:埼玉県庁第三庁舎3階共助社会づくり課
  • 申し込み先
    共助社会づくり課
    電話番号:048-830-2828

応募締切

平成30年5月11日(金曜日)午後5時必着

提出先(注:県庁共助社会づくり課ではありません。)

公益財団法人いきいき埼玉 活動支援担当
〒362-0812
埼玉県伊奈町内宿台6-26 
埼玉県県民活動総合センター内 
電話番号:048-728-7116
ファクス:048-729-5091

募集要項、申請様式のダウンロード

募集要項

申請様式

【Word形式】

【PDF形式】

埼玉県NPO活動促進助成事業助成金交付要綱

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。