コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > NPO助成制度 > 平成29年度 > 専門家ボランティア中核人財養成事業 > 平成29年度専門家ボランティア中核人財養成事業の実施結果について

平成29年度専門家ボランティア中核人財養成事業の実施結果について

平成29年度専門家ボランティア中核人財養成事業として実施しました「共助コーディネーター養成講座」の実施結果がまとまりましたので御報告します。

講座にはのべ175名の方が、報告交流会まで含めた全体ではのべ211名の方が御参加くださり、49名の方が共助コーディネーターとして修了しました。

御参加くださった皆様、講師の皆様、ありがとうございました。

事業実施結果について

講座の概要

場づくりワールドカフェの開催

特定の分野において活躍を目指す専門家ボランティアや、同分野において活動する団体や関心がある方との交流の機会をづくりを目的とした。
その分野で先駆的な活動をされている方や講師をゲストとし、事例紹介後は参加者が自由に意見交換することができるワールドカフェ形式で課題への理解と交流を深めた。

空き家活用百花繚乱

実施日時:10月9日(月曜日祝日)13時30分から16時30分
会場:熊谷市市民活動支援センター(熊谷市)
参加者:43名
概要:全国的にトピックスになっている「空き家」の問題を中心に、「空き店舗」「遊休施設」などの空き資源を活用した地域課題解決について学んだ。

100年人生で輝くための場づくり

実施日時:10月14日(土曜日)13時30分から16時30分
会場:コワーキングスペース24(さいたま市)
参加者:17名
概要:アクティブシニア、専門ボランティア、プロボノといった人材を県内で活用している事例から、呼びかけの方法や運営のコツなどを学んだ。

逆襲の埼玉 〜埼玉都民の帰還〜

実施日時:10月20日(金曜日)18時30分から21時
会場:アットビジネスセンター池袋(東京都豊島区)
参加者:38名
概要:主に「埼玉都民」を対象として、地域の課題や地元への期待、埼玉での今後の活躍の場について考えるきっかけづくりについて学んだ。

ちょっと観光、もっと健康の場づくり

実施日時:10月21日(土曜日)13時30分から16時30分
会場:春日部市市民活動支援センター
参加者:21名
概要:特にシニア層に関心の高い「健康づくり」と県東部地域で力を入れている「観光」を結びつける取り組みや課題について学んだ。

共助コーディネーター実践塾の開催

共助コーディネーターとして活動する際に役立つ知識やスキルについて、体系的に学ぶ講座を開催。2日間で集中して参加できるようにした。
講師からの学びだけではなく、参加者同士で交流できる内容とした。
また、実際の「地域活動」や「コーディネート」を試験的にやってみる機会として、「プロジェクト体験」を参加者に案内し、講座づくりや空家活用など、実際の活動に取り組んでもらった。

1日目:11月3日(金曜日祝日)10時から17時
参加者:29名
2日目:11月18日(土曜日)10時から17時
参加者:27名