サイト内検索
トップページ > コミュニティ協議会 > 市町村コミュニティ協議会への支援

市町村コミュニティ協議会への支援

 彩の国コミュニティ協議会では、地域のコミュニティ活動の中心的役割を担う市町村協議会に対し、
助成を行っています。
 平成27年度に実施した主な事業を御紹介します。


 
サイコミ君 八潮市コミュニティ協議会「地域活動入門講座 ~地域の中でつながりを作ろう~」
   退職した方や地域活動に関心がある方が、身近な地域の中に生きがいや活動の場を見つけて、
  生きがいや活躍の場を見つけて、いきいきとした生活を送る事を目的に「地域活動入門講座」
  を開催しました。講演会及び事例発表、交流会を実施し、121名が参加しました。

      
 サイコミ君 川越市自治会連合会「地域で進める子どもと高齢者の交通安全推進事業」 
     小学校の校庭において、自転車事故の再現などの交通安全スタントを実施しました。当時は、
  小学生約400人のほか保護者や自治会役員等約300人が参加しました。また、ウェスタ川越
  において高齢者のための交通安全教育教室のほか、認知症と判断力の低下についての講演を行い、
  高齢者を中心に理解を深めました。

  
 サイコミ君 東松山市自治会連合会「花を活用したコミュニティの活性化事業」
   花による新しいコミュニティ形成を目的として、市内7か所の自治会花壇を地域の方々が手作
  りで整備する事業を実施しました。それぞれの自治会が手作りで工夫を凝らした下段は、住民同
  士の会話のきっかけとなり、新しいコミュニティが生まれ始めています。
  

 サイコミ君 所沢市自治連合会「避難所設営・宿泊体験訓練」
   地域住民の防災への認識を深めることを目指し、指定避難場所である学校の体育館で避難所設
  営と避難所生活体験訓練を実施しました。当日は120名が参加し、防災リーダーとしての心構
  えや各団体との連携体制の更なる強化を図ることができました。
  

 サイコミ君 秩父市自治会連合会「セーフコミュニティ推進事業」
     WHOが推奨する国際的な制度である「セーフコミュニティの認証取得」を目指し、市民が一体
    となって安心・安全なまちづくりを推進しました。今年度は土砂災害に備えた避難経路を確認する
    ためのワークショップを3つの自治会で実施し、実態に即した避難地図を作成しました。平成27
    年11月に認証を取得することができました。