コンテンツにジャンプ
サイト内検索
トップページ > コミュニティ協議会 > 彩の国コミュニティ協議会とは

彩の国コミュニティ協議会とは

  概要

本協議会は、住民・市民団体・企業・行政が一体となって、知恵と力を出し合い、住みよい地域社会づくりを進めることを目的に「彩の国コミュニティ活動」を推進しています。

コミュニティとは、いま暮らしている地域をより良くしようという人々の活動によって生み出される生活の場のことです。コミュニティを豊かにするため、住民自らが地域の課題解決のために、自ら活動する住みよい地域環境を創造する様々な活動がコミュニティ活動です。

「彩の国コミュニティ協議会」が推進していくコミュニティ運動は、世代を超えた全ての住民、市民団体、企業、行政が主体性や自主性を基調として対等の立場でパ-トナ-シップをむすび、コミュニティ活動や地域社会貢献活動を実践・支援する中で、地域課題の解決や地域文化の創造を図り、「心のふれあう豊かで住みよいコミュニティ(地域社会)」を実現することにあります。

サイコミ君 主な活動

(1)顕彰事業
シラコバト賞、あしたのまち・くらしづくり活動賞

(2)情報・活動事業
コミュニティ・ボランティア活動の推進、情報紙発行、ホームページの運営

(3)活動推進組織支援事業
地域の推進団体への支援、他団体の事業への支援・協力

(4)県民の日協賛事業
「フリー乗車券」の発売等の促進、普及

(5)(公財)あしたの日本を創る協会関係事業
生活学校等の運動の推進、生活学校運動県大会の開催

サイコミ君 組織と会員

本協議会の趣旨に賛同する団体・機関、企業、行政で構成され、会員は、団体会員、企業会員、行政会員に区分されています。

  • 団体会員
    市町村のコミュニティ協議会:県内全市町村にコミュニティ協議会が設置され、様々な住民活動を支援
    ・調整しながら活動を進めています。
    団体・機関:133の団体・機関がそれぞれの団体活動を通じて、コミュニティづくりに取り組んでいます。
  • 企業会員
    42企業が趣旨に賛同し、企業の地域社会貢献やサラリ-マンの地域社会参加などを中心に、各企業の特性を生かした活動を行っています。
  • 行政会員
    埼玉県、埼玉県教育委員会、県内の多くの市町村が加入し、連携と協働による活動を推進しています。

サイコミ君彩の国コミュニティ協議会ホームページ 【新しいウィンドウがひらきます】